株式会社九州エネルギーパートナーズ

新電力取次事業

新電力取次事業

New electric power agency business

新電力とは?

新電力は主に「電気を販売する会社」です。そして、その名の通り「新」しい「電力」会社なのです。
何と比べて新しいのかというと、大手電力会社と比べて「新しい」会社になります。
大手電力会社とは全国に10 社あり、それぞれの地域の電力の発電、送配電、そして小売りまで全て独占してました。
しかし2016年の電力自由化以降は、一般家庭向けの電力供給に関して、電気の小売りが自由化されました。つまり大手電力会社以外の会社も、一般家庭向けに電気の小売り、家庭用太陽光発電の買取ができるようになったのです。
家庭用太陽光発電の固定買取期間は申込年度から10年間と決まっています。10年が終了したら売電価格は地域の電力会社によってバラバラです。九州電力管内は7円(2020年10月末時点)ですが、新電力会社との提携により最大20円での買取ができます。
また、固定買取期間中のお客様の申込年度の売電単価に、最大+5円で買取しますのでかなりお得に太陽光発電を有効活用することができます。

オール電化

太陽光発電と蓄電池のことなら「九州エネルギーパートナーズ」
お見積もり、資料請求などお気軽にお問合せください。

私たち九州エネルギーパートナーズは火の国サラマンダーズをお応援しています

PAGE TOP