電話 熊本県熊本市南区近見8-7-40 (MAP) 

クリーンエネルギーと歩む未来へのパートナー 株式会社九州エネルギーパートナーズ

ソーラーカーポート
ソーラーカーポートとはカーポート屋根の部分に太陽光パネルを設置した車庫のことです。
太陽光パネルは、住宅の屋根に設置されることが多いですが、実はカーポートにも設置して太陽光発電ができます。
大切な愛車を守ってくれるカーポートが、電気まで創ってくます。
ソーラーカーポートなら「売電収入」+「電気代の削減効果」により経済メリットを生み出せるので、カーポート単体で購入するよりも結果的にお得に導入することができます。

カーポートもっと有効活用したい

自宅の屋根は太陽光発電に不向きで諦めていた

[自宅+カーポート]屋根でたっぷりの太陽光発電

すでに太陽光発電を設置しているがもっと発電量がほしい

メリット01

太陽光発電をお考えなら、カーポートも一緒がお得

自宅の屋根に太陽光発電を設置する(した)なら、ソーラーカーポートで発電量をプラス!発電量の少ない季節でも電気の自給率がアップするし、電気自動車の導入などで電気の使用量が増えても安心。売電収入も増えるし、将来的には電力会社から電気を買わずに生活できるようになるかも?
メリット02

カーポートをお考えなら、太陽光発電も一緒がお得

カーポートだけを建てるより、太陽光発電の設置費用が増えるから損でしょ!という考えは大間違い。太陽光発電を設置した人には当たり前ですが、ソーラーカーポートなら設置費用以上に発電メリットが出ることが期待できるから、結果的にお得になったケースも多数あります。

【検討するなら注意したい3つのポイント】
ポイント01

自宅屋根の太陽光発電よりも、影について注意が必要

自宅屋根なら太陽光もさんさんと当たるけど、カーポートの屋根は影についての注意が一層必要です。近所の建物はもちろん、自宅の影になる場合もあります。
自宅と道路、カーポートの方位と位置関係を考えて設置を検討しましょう。
ポイント02

設置は「太陽光発電」+「カーポート」のプロに任せよう

「太陽光発電」のプロから発電についてのアドバイスが必要ですし、敷地に対しての納まりや構造を知っている「カーポート」のプロである建設会社からのアドバイスも必要です。両方を任せられる会社にソーラーカーポートの設置は任せるようにしましょう。
ポイント03

増設でソーラーカーポートを導入するなら残り年数に注意

太陽光発電を設置済みで、ソーラーカーポートを増設するなら既存設備の設置年数に注意が必要。住宅用の太陽光発電は売電価格が10年間固定だから、残り年数が多い方が断然有利です。すでに設置済みの人は固定価格買取制度を理解して検討することが必要です。
通信中です...しばらくお待ち下さい