電話 熊本県熊本市南区近見8-7-40 (MAP) 

クリーンエネルギーと歩む未来へのパートナー 株式会社九州エネルギーパートナーズ

太陽光発電は、暮らしを豊かにしてくれる小さな発電所。発電した電力を「使う」「売る」が、光熱費を抑えるポイントです。
太陽光発電システムの大きなメリットの1つは電気代の節約です。
作った電気を使うので光熱費を減らせるだけでなく、使わずに余った電気は電力会社に売ることも可能です。
このように太陽光発電は家計にうれしいシステムです。
しかも、太陽光発電とオール電化を組み合わせれば、発電した電気をさらに有効に使え、環境に配慮しながら大幅な光熱費の削減が期待できます。
2019年以降、太陽光発電の売電価格は大きく下がる予想です。いままでは発電した電気を「売る」が一般的でしたが、これからは発電した電気を「蓄える」「使う」時代になっていきます。

太陽光発電は「売電」から「蓄電」の時代へ

太陽光発電は「売電」から「蓄電」の時代へ

太陽光発電での売電価格は2019年以降、大きく下がることが予想されています。それは太陽光発電の買取保証期間を満了する人が増えてくるからです。買取保証期間終了後も売電は可能ですが、利益はあまり期待できません。
「売る」から「蓄える・使う」に太陽光パネルでの電力を切り替えることによって、今までの売電収入の利益分が無駄になることを防ぎます。
電気料金が安くなります

電気料金が安くなります

売電単価も年々減少をしていきます。10年間の固定買収制度が終了したら、売るよりも発電した電気を貯めて、夜間に使用することで電力会社の電気を買わずに一日中おひさまの自然エネルギーで賄うことができます。
オール電化

停電時に電気が使用できます

太陽光発電での売電価格は2019年以降、大きく下がることが予想されていま日中は太陽光発電で発電した電気を使えて、夜間など太陽光発電が発電していない時間帯には貯めた電気を使うことができる蓄電池。ご家庭によっては重要なライフラインに電力が必要なものも多いのではないでしょうか?万が一の非常時に、蓄電池から電気を使うことができれば、もしもの時にしっかり備えることができます。


最大のメリットは電気代を大幅に安くすることができることです。
太陽光発電は昼間に太陽光を使って発電することができます。太陽光を使って発電した分が余った場合は蓄電池に電気を貯めて夜間に使うことが可能です。
そうすれば電気代が発生することはほとんどないので、電気代を大幅に削減することができます。
万一の停電時も「蓄えた」電気があるから安心です。
最大のメリットは太陽光発電の余剰電力でお湯を作って、夜に使うことができるのです。
お湯から直接電力へ還元することはできませんが、予めお湯を作っておけば間接的に蓄電効果をもたせることができます。
またエコキュートを導入すればオール電化の電気料金プランも利用することができるので、電気代の節約にもなるでしょう。
貯湯タンクがあるので、災害時の備えにもなります。
エコキュートや電気温水器は点検・修理することで、長持ちさせることができますが、お手入れ方法は素人には難しく、実際は購入後のお手入れを一度もしたことが無いまま、ほぼ毎日(365日)フル稼働させている場合がほとんどです。
保証期間が切れた場合、修理代がかかり、買い換えると高額な金額がかかります。
弊社ではお使いのエコ家電を長く使用していただけるよう、独自の保証システムをご案内しております。
今お使いのエコキュートや電気温水器に故障や不具合が生じた場合、無料でご自宅にお伺いし、保証加入OKであれば修理・点検も無料で行います。
修理の際に必要になった消耗部品代も0円で対応ができます。
故障していても諦めないでください。98%のお客様が壊れていても保証に加入できています!



弊社スタッフが点検、清掃を行った際に万が一給湯機本体が故障した場合は当社加入の傷害保険にて修理対応を行ってます。
熊本県を中心に鹿児島、福岡地域で30,000件以上の施工実績があります。
アルバイトスタッフは一切いません。研修済みの正社員スタッフが必ずお伺い致します。
当社限定の保証に入るとご使用の給湯機器が故障した際に修理代、部品代が一切かからない保証システムを導入しています。新品購入した際に保証に加入していないお客様も現在ご利用の機器で保証に加入できます。壊れていても加入OKな場合もありますのでご安心ください。

修理・点検を依頼する
通信中です...しばらくお待ち下さい